コロナ禍で妊娠・出産はどうなる?妊婦健診は?仕事は?実体験もご紹介!【妊娠編】

新しい家族が増えるのは夫婦にとってとても幸せな事。
これからはじまる妊娠・出産・育児に不安や期待を抱く方も多いでしょう。
特に今年はコロナウイルスの流行により今までとは状況の異なる場面が多く、妊娠・出産において事前に情報収集をする必要があります。
今回はそんなコロナ禍での妊娠・出産について実体験も踏まえてご紹介致します。

妊娠がわかったら速やかに産婦人科へ

こちらは基本的なことではありますが妊娠がわかったら速やかに産婦人科を受診しましょう。
コロナの影響により妊婦健診等の対応は病院によって異なりますが、万が一子宮外妊娠であった場合、早急に処置が必要な場合もあります。
受診時には感染対策を充分に行って受診しましょう。
病院によっては診察時間や人数を限定している場合もありますので事前に電話・ホームページ等で確認しておくと安心ですね。
ちなみに母子手帳交付の際には面談がありますがコロナ禍の現在は時間を短縮して行われていました。
コロナによって病院や市役所等の座席は少なくなっている場合がありますので体調の良い日に受診・手続きができると良いですね。

妊婦健診はどうなる?

病院によって対応は異なります。
期間を延長する病院もあれば、通常通りの診察を行う病院もあります。
こればかりは病院と医師の判断によるものですので、心配であれば質問すると良いでしょう。
いの
いの
ちなみに筆者の妻は通常通りに妊婦健診を受診していました。

里帰りが必要な場合はPCR検査が必要となったり週数に制限がある場合もありますので里帰り先の病院にも速やかに連絡すると良いでしょう。

仕事はどうする?産休まで通勤が不安…

現在、厚生労働省から「職場における妊娠中の女性労働者等への配慮について」という内容で妊娠中の労働者を守るための制度が発表されています。
厚生労働省が公表しているこちらのホームページには、休暇取得支援助成金相談窓口についても記載がありますので妊娠中の方は一度目を通しておく事をお勧めします。
特に重要な文面を以下に抜粋します。
妊娠中の女性労働者が、保健指導・健康診査を受けた結果、その作業等における新型コロナウイルス感染症への感染のおそれに関する心理的なストレスが母体又は胎児の健康保持に影響があるとして、主治医や助産師から指導を受け、それを事業主に申し出た場合、事業主は、この指導に基づいて必要な措置を講じなければなりません。
● 本措置の対象期間は、令和2年5月7日~令和4年1月31日(※)です。
上記文面の通り、母健連絡カード(母性健康管理指導事項連絡カード)を会社へ提出した場合、事業主は対策する義務が生じます。
母健連絡カードは通常、検査数値の異常等がなければ主治医に発行してもらえない場合が多いとされていますが、現在は心理的なストレス等を「特記事項」に記入して発行する事が可能です。
コロナウイルスへの感染に強い不安を感じている場合は、主治医とよく相談し母健連絡カードを発行してもらいましょう。
いの
いの
前例がない場合でも勇気を持って提出しましょう。
上司に受け取ってもらえない場合は本社や総務に提出すると話が進む場合も…
1.コロナ禍での通勤が不安である旨を職場へ相談
2.利用できる制度があるか確認(時短・時差通勤やテレワークなど)
3.制度がない・話が進まない場合は主治医と相談
4.母健連絡カードを会社へ提出
良好な関係を維持したい場合は話し合いで解決できると良いですね
また母健連絡カードは発行に手数料がかかりますので
休業等をした場合は会社へ提出する必要があるか確認してから発行すると良いでしょう。

母親学級やパパママクラスはどうなってる?

こちらも病院によって対応は様々です。
全面中止にしている病院や人数制限をしている病院も多くあります。
注意したいのが、人数制限をしている場合
パパママクラスは受けられる期間が限られているので、人数を制限している場合はどんどん参加枠が埋まってしまいます。
気が付いたら受けられる期間内の予約枠が無かった…という事がないように、予約できる日をしっかり確認しておきましょう!

コロナ禍でパパママクラスや母親学級の内容は?

実体験をお話すると
施設内見学は無し
他の妊婦さんとの交流は無し
参加者は妊婦のみ(パパは不可)
といった内容でした。
離れて着席しているので交流は難しいですね。
限られた時間・人数で実施しているので内容も変更になっている場合があるようです。
また参加前に体温測定やアルコール消毒等も必要でした。
新生児がいる施設ですので感染対策には一層気を遣っているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はコロナ禍での妊娠についてまとめました。

・妊娠が発覚したら速やかに病院へ
・通勤や勤務に不安がある場合は母健連絡カードを利用しよう
・母親学級等は病院に確認しよう
・人数制限のある講座は早めに予約しましょう!

ただでさえ不安が多い妊婦生活。
できるだけ安心して過ごせるようお役に立てていただけますと幸いです。

【出産編】はこちら!

コロナ禍で妊娠・出産はどうなる?立ち合いは?面会は?実体験もご紹介!【出産編】
立ち会い出産・面会・荷物の受け渡し・退院… ただでさえ出産という大仕事が待っているのに、コロナによってイレギュラーな出産を迎える事に不安を抱える方も多いのではないでしょうか? そんな不安が少しでも解消できるようコロナ禍の出産についてまとめていきます。
これからママ、パパになるあなたに!これだけは揃えたい「入院準備品」
これから出産準備をするママ、パパに。入院前に準備する最低限のリストを紹介しています。出産準備に迷っているママ、パパ必見です!
これからママ、パパになるあなたに!出産準備って何すればいい?
これから出産準備をするけど何からしていいかわからない。何を揃えるのかわからない。そんなこれからママ、パパになる方必見です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました